「働き方改革推進支援助成金」労働時間短縮・年休促進支援コースを拡充/厚生労働省

koyojinji 雇用・人事

2022.12.22

厚生労働省は、「働き方改革推進支援助成金」労働時間短縮・年休促進支援コースについて、常時使用する労働者数が30人以下の事業主が賃金引上げを達成した場合の加算額を増額します。

 

増額幅は賃金引上げ率等に応じており、3%以上引上げでは最大300万円、5%以上引上げでは最大480万円へ拡充するなどとしています。

 

申請期間:12月12日から2023年1月13日まで。

 

 

厚生労働省:働き方改革推進支援助成金、労働時間短縮・年休促進支援コース制度拡充のご案内(PDF)

 

詳細はこちら ⇒ 厚生労働省ホームページ