新たな外国人材受入れに関する政省令の骨子案

news ニュース

2018.12.29

法務省は、新たな外国人材受入れに係る政省令案のパブリックコメントを開始しました。

 

主なポイントは・・

 ・報酬額は日本人と同等以上
 ・一時帰国を希望した場合の休暇の取得
 ・帰国旅費の負担
 ・受け入れ先の基準として、欠格事由(暴力団関係、前科など)に該当しない
 ・悪質なブローカーの排除
 ・報酬は預貯金口座に振り込む等
 ・給与の支払い状況などチェックするため、3ヶ月ごとに届け出の義務

 

公表された新たな外国人受入れに関する政省令の骨子案
↓   ↓   ↓
骨子案の概要(イメージ)

 

パブリックコメント・意見も募集しています。1月26日まで
↓   ↓   ↓
詳細:法務省ホームページ

 

 

【注意】
技能実習生(在留資格:技能実習)ではなく、新たに創設された在留資格「特定活動」に関わる政省令案です。